masuzone サッカーブログ2~海外サッカー&日本代表情報~

とにかくサッカー情報を日々更新。 香川真司、内田篤人、本田圭佑、乾貴士、長谷部誠、清武弘嗣、など応援してる選手も多いです。 マンチェスターユナイテッド、インテル、ドルトムント、シャルケ、CSKAモスクワ等海外組の試合はなるべく観戦してます!

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05


スポンサードリンク
ランキング参加中
ブログに満足していただけた方は一票お願いします。より多くの皆さまに読んでいただけますm(__)m にほんブログ村 サッカーブログへ
フォロワー募集中!
最新記事

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加




日々サッカー情報をツイートしてます。

Facebook始めました。個人ページ ブログページ
申請やブログページのいいね!気軽にどうぞ。

【2/22発売】ぴあ Jリーグ観戦ガイド 2013。Jリーグ×旅 完全ガイド。これは欲しい。。



ちょっと興味深い本を発見しました。

2013/2/22 に

ぴあ Jリーグ観戦ガイド 2013

ぴあ Jリーグ観戦ガイド 2013

が発売されます。


内容は以下の通り。

----------
600スポット掲載 Jリーグ×旅 完全ガイド

Jリーグ開幕20周年&ぴあ40周年記念企画!
Jリーグをもっと楽しむ観戦ガイドが誕生!


従来の選手名鑑とは一線を画し、クラブデータや選手一覧表などに加え、
スタジアムグルメやご当地グルメ、観光スポットなどの周辺情報を多数掲載!
日帰り&一泊二日で行ける、「Jリーグ×旅」の魅力が満載の1冊です!

Jリーグ×旅のススメ
・各スタジアムの美しい風景や郷土料理、各ホームタウンの名物、お土産など

Jリーグ マスコット大集合!
・各クラブのマスコットの歴史やトピックス、マスコット名鑑など

Jリーグ 各クラブ紹介
・2013年の展望
・クラブデータ
・監督・コーチ・選手一覧
・各チームキーマンへの5つの質問
・スタジアムMAP
・スタジアムグルメ大賞
・ホームタウン紹介(絶品グルメ、立ち寄りスポット、定番&最新手土産)

------------



これはちょっと欲しいですね。
遠征時のお供にいがかでしょうか。

自分の応援してるクラブがどう紹介されてるかを見るのも楽しめそうですし、
アウェイまで応援しに行く方には持ってこいの一冊ですね。

買ったらまた少し紹介します。
このエントリーをはてなブックマークに追加




日々サッカー情報をツイートしてます。

Facebook始めました。個人ページ ブログページ
申請やブログページのいいね!気軽にどうぞ。

スポンサーサイト

テーマ : サッカー日本代表    ジャンル : スポーツ

【随時更新中】サッカーオススメ本、最新雑誌一覧






・Number!最新号!



・サッカーダイジェスト 最新号(毎週火曜)



・月刊フットボリスタ最新号
月刊フットボリスタ 2014年 09月号

・サッカーマガジンZONE 最新号!(毎月12日)
サッカーマガジンZONE 2014年 09月号 [雑誌]



・SAMURAI SOCCER KING 最新号!!(毎月12日)
SAMURAI SOCCER KING (サムライサッカーキング) 2014年 07月号 [雑誌]


このエントリーをはてなブックマークに追加




日々サッカー情報をツイートしてます。

Facebook始めました。個人ページ ブログページ
申請やブログページのいいね!気軽にどうぞ。

テーマ : サッカー日本代表    ジャンル : スポーツ

【2012/9/12 新創刊!】 SAMURAI SOCCER KING (サムライサッカーキング) 。いち早く入手。



2012/9/12


新たなサッカー雑誌が新創刊されます。


SAMURAI SOCCER KING (サムライサッカーキング)




雑誌のコンセプトは

”世界で戦うSAMURAI”をテーマに、
「日本代表」と「海外組の現在と未来を追及する。


海外組と日本代表”のみ”にフォーカスをあてた雑誌となっております。

実はこーいう雑誌て今までにないですよね。多分。



創刊号の表紙は本田圭佑


創刊号注目の特集はこちら!

本田圭佑 独占2万字!創刊記念インタビュー。
ロシア・モスクワ。日本から遠く離れた異国の地で日本サッカー界の異端児がついに沈黙を破った。
孤高のカリスマが今、すべてを語る。

"盟友"家長昭博が語るカリスマの実像/世界のHONDA 進化の足跡
各界の著名人が語る”本田論”/本田圭佑解体新書


その他、大津祐樹の緊急インタビューもあります。

また、毎月の海外組選手、それぞれの活躍をふりかえるページもあります。


毎月楽しみな雑誌になりそうですね。



で、実はいち早く実物を手に入れましたw

表紙
RIMG0893


一枚めくると
RIMG0893

裏表紙
RIMG0893




全110ページくらいあるんですが、
その約40ページくらいが本田特集となってます。

本田がこんなに語ってるインタビューが読めるのもそうないかと思います。


代表サポならこの本田2万字のインタビューは必読かと。

早速、読んでみて、ちょっと明日の本田のプレーを注目してみようと思ってたりします。
明日のイラク戦に持っていくので、気になる方は見つけてくださいw
このエントリーをはてなブックマークに追加




日々サッカー情報をツイートしてます。

Facebook始めました。個人ページ ブログページ
申請やブログページのいいね!気軽にどうぞ。

テーマ : サッカー日本代表    ジャンル : スポーツ

【2012/7/21発売!】サッカー日本代表の戦術が誰でも簡単に分かるようになる本!!



2012/7/21 に こんな本が発売されます!


サッカー日本代表の戦術が誰でも簡単に分かるようになる本


サッカー日本代表の戦術が誰にでも簡単に分かるようになる本!!


タイトルが長めですが、ものすごい気になる本。
本当に誰でも簡単に分かるのでしょうか…(笑)


著者は西部謙司さんと北健一郎さん。


内容↓↓↓

日本一の戦術の語り部、西部謙司氏と気鋭のフットボールライター北健一郎氏を著者に迎え、日本代表(フル代表、U-23、なでしこ)のサッカー戦術の基本要素をタイトルの通り、誰でも、簡単に、分かるように解説するものです。
イラスト、図版を豊富に使った退屈しないページ構成によって、テレビ観戦者、小学生からお父さんお母さん、そして先生やコーチなど、サッカーに興味のある幅広い読者のみなさんに戦術のイロハを学んで頂ける内容です。
「なんとなく分かっている」で済ませてきたサッカー戦術の仕組みが、はじめから理解することのできる「みんなのサッカー」戦術書です。

現代表を指揮する各監督(ザッケローニ、関塚、佐々木)の采配、特徴はもとより、これまでの歴代代表の変遷も交えて、日本サッカーの闘いを総括します。



ザックJAPANのみならず、なでしこ、関塚JAPANについても書いてあるそうです。


気になる方は是非!

どんな感じで書いてあるのかは
一年前くらい(2011/4/27)の本ですが、以下の本を見てみるとよいかもです。

サッカー戦術とは何か?が誰でも簡単に分かるようになる本


買ったらまたtwitterかなんかで感想書きます。
このエントリーをはてなブックマークに追加




日々サッカー情報をツイートしてます。

Facebook始めました。個人ページ ブログページ
申請やブログページのいいね!気軽にどうぞ。

テーマ : サッカー日本代表    ジャンル : スポーツ

【感想】走り続ける才能たち 彼らと僕のサッカー人生。「ユース教授」安藤隆人さんの本です。




安藤隆人さんの著書
「走り続ける才能たち 彼らと僕のサッカー人生」
読みました。

内容は以下の通り。

過去、現在、そして未来へ――。

本田圭佑、香川真司、岡崎慎司、細貝萌、槙野智章、内田篤人、安田理大、ハーフナー・マイク、柏木陽介……。
高校選手権、国体、インターハイ、クラブユース選手権などの大会を取材し、日本代表の中心選手となった彼らを、高校時代・ユース時代から見続けた著者だけが語れるエピソード満載!
高校1年生の時の本田圭佑のオーラを感じさせる言葉、高校3年生の時の岡崎慎司のプロ入りへの決意、
「調子乗り世代」を世界各地に追いかけて肌で感じたチームの成長、高校3年生でプロの世界に飛び込んだ
香川真司の苦悩など、他では描かれることがなかった選手たちの姿を描いたスポーツノンフィクション。
彼らが、どのように世界に羽ばたいていったのか? 活躍し続ける彼らの言葉がここにある!
ユース年代を追い続ける著者渾身の書き下ろし!

・プロローグ 全国を飛び回る日々の始まり
・第一章 突破する者たちの原点
・第二章 「調子乗り世代」を追いかけて
・第三章 香川真司という男
・最終章 彼らの言葉



感想ですが、
とにかく今の代表が好きな皆さんであれば、絶対面白い本です。
始めの何ページかを読んだだけで、「ヤバい、面白い」って感じで、引き込まれてしまいました。

今の日本代表の中心選手達を高校時代からずっと見続けてきた安藤さんにしか書けない本です。
しかも始めのうちは銀行で勤めながら、ずっと選手と交流し続けていたらしい。

サッカージャーナリストを目指している方にも、夢を与える本でもあると思う。

そんな「ユース教授」とも呼ばれている、安藤さんが2月5日に自由が丘でイベントをやるそうです。
『安藤隆人トークイベント&サイン会、&ロンドン五輪予選観戦会』
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/takini-goal/article/770
詳細はこちらでご覧になってみてください。

そして本を読んだ方、感想も募集しているそうなので、是非。
まだ読んでない方は是非読んでみてください。



走り続ける才能たち - 彼らと僕のサッカー人生


次は何読むかな。
このエントリーをはてなブックマークに追加




日々サッカー情報をツイートしてます。

Facebook始めました。個人ページ ブログページ
申請やブログページのいいね!気軽にどうぞ。

テーマ : サッカー日本代表    ジャンル : スポーツ


 
おすすめサッカー本等
通訳日記 ザックジャパン1397日の記録 矢野大輔 (おすすめ)
淡々黙々。 内田篤人
内田篤人 僕は自分が見たことしか信じない 文庫改訂版
僕は自分が見たことしか信じない 文庫改訂版 (幻冬舎文庫)

 
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
818位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
151位
アクセスランキングを見る>>
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。