masuzone サッカーブログ2~海外サッカー&日本代表情報~

とにかくサッカー情報を日々更新。 香川真司、内田篤人、本田圭佑、乾貴士、長谷部誠、清武弘嗣、など応援してる選手も多いです。 マンチェスターユナイテッド、インテル、ドルトムント、シャルケ、CSKAモスクワ等海外組の試合はなるべく観戦してます!

 
1
2
3
5
6
8
9
10
12
13
18
19
21
22
25
26
30
31
05


スポンサードリンク
ランキング参加中
ブログに満足していただけた方は一票お願いします。より多くの皆さまに読んでいただけますm(__)m にほんブログ村 サッカーブログへ
フォロワー募集中!
最新記事

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加




日々サッカー情報をツイートしてます。

Facebook始めました。個人ページ ブログページ
申請やブログページのいいね!気軽にどうぞ。

【ハイライト動画 5/29 27:45~コッパイタリア決勝】インテル対パレルモ3-1 試合詳報。長友は右SBでフル出場。インテルがコッパイタリア優勝!連覇!



5/29 27:45~コッパイタリア決勝。

インテル対パレルモ戦が行われます。
長友の欧州での初タイトルなるか。
内田篤人はドイツで、本田圭祐はロシアのカップを今シーズン手にしているだけに、
絶対に取りたいタイトル。

さて試合ですが、
長友は予想通り、右SBでスタメンです。
マイコンが出場停止なためです。
そしてこの日のインテルには久しぶりにスナイデルが帰ってきています。

前半20分くらいまでは、
割と、パレルモペース。パストーレのトラップミスに助けられたシーンもありました。

長友も抑えているのか、あまり攻撃にでてきません。

しかし25分。インテルがワンチャンスをものにします。
スナイデルのスルーパスに抜け出したエトーがきっちりゴールを決めました。

これで1-0。大きな先制点。

この後、パレルモのチャンスもいくつかありましたが、なんとかインテル守り切りました。

長友は一度だけ、右から一人をかわし、いいクロスを上げましたが、
相手DFがなんとか足にあてました。右からのクロス前節からよいですね。

こんな感じで前半終了。正直パレルモの方がチャンス多かったです。

長友はチームの指示かあまり積極的に上がってませんでしたが、
まぁよかったと思います。後半はでてくるでしょう。

後半もパレルモペース。

55分にはパレルモ、ミッコリがIN。

59分、パンデフIN。パッツィーニOUT.

パレルモの決定機が続きましたが、なんとか抑えます。よく抑えてるなぁという印象。
やはりパレルモのパストーレはいい選手。夏にビッククラブに移籍するでしょう。インテルもありえる。
長友のクロスを上げるシーンも増えてきました。

インテルは攻撃に全く人数をかけません。
そして、パレルモの決定機が続く。。

そんな中また、あの男が。
76分。
パンデフが中盤でインターセプト後、
スナイデルに繋ぎ、右サイドに開いたエトーへ。
エトーがそのままペナルティエリアにドリブルで侵入し、
GKを引きつけて、右45度のゾーンから冷静に左サイドネットに突き刺す。

また、インテルがワンチャンスをものにしました。
この決定力がパレルモとの違いですね。

これで2-0。ほぼ試合は決まったと思われましたが、
88分。
パレルモがCKからムニョスがヘッドで、1点返す!
それにしてもドフリーでした。

これで2-1。ATは5分。でまだわからなかったですが、
90分に点を決めた、ムニョスが退場に。

そして91分。インテルがとどめを刺します!
途中から入った、ディエゴミリートです!
パンデフが粘ってあげたグラウンダークロスをしっかり決めました!

そして試合終了!

インテルがコッパイタリアを連覇!
長友が欧州初タイトルをとりました!

内田のドイツカップ、本田のロシアカップに続き、今シーズンはすごいですね。

今日も勝手に採点!
MOM
サミュエル・エトー 8.0
パレルモの猛攻が続く中、少ないチャンスを全てゴールにした!
エトーなしには考えられない勝利だったと思う。

長友佑都 6.0
右SBでフル出場!
前節に比べ、サイドをかけあがるシーンは少なかったが、
素晴らしいクロスを上げるシーンもあったし、
守備を第一に置いたプレーをしていたのだと思う。
この試合は平均点といったところか。
このエントリーをはてなブックマークに追加




日々サッカー情報をツイートしてます。

Facebook始めました。個人ページ ブログページ
申請やブログページのいいね!気軽にどうぞ。
関連記事

スポンサーサイト

【5/28 TBS s1 長谷部誠×福田正博】あの「END OF LOVE」Tシャツについても語った。



5/28のTBS S1で
長谷部と福田さんの特集がありました。

福田さんはいきなりあの
「END OF LOVE」Tシャツについて突っ込みましたw

長谷部は、あのTシャツに何が書かれてるかも考えずに
買ったものらしいです。
福田さんは長谷部が着ると、なんか意味があるんじゃないかと、
思っちゃうんだよと言ってました。
もうあのTシャツは着れないだろうな。

ザックJAPANのキャプテンに選ばれたときのことや、
戦術練習の細かさについて語っていました。
4-5-1のときより3-4-3の時のほうが
細かい指示があるとのこと。
ザックはやはり3-4-3が理想形なのでしょう。

最近はブンデスで日本人が活躍していて、
他の日本人選手が点を取ると、チームメイトに
「どっかの日本人は点取らないなぁ」と
言われることもあるらしいですw

あとは、降格争いの厳しさも。

こんな長谷部選手が出場する、
キリンカップが早くみたいですね。
このエントリーをはてなブックマークに追加




日々サッカー情報をツイートしてます。

Facebook始めました。個人ページ ブログページ
申請やブログページのいいね!気軽にどうぞ。
関連記事

【日本テレビ Going】5/28 安田が生出演。欧州組の市場価値トップ5。



5/28のgoingには
フィテッセの安田理大選手が生出演してました。

この日は特集で
欧州組の市場価値トップ5という企画。

第5位、長友佑都(インテル) 約4億円。
第4位、宮市亮(フェイエノールト) 約8億円。
第3位、内田篤人(シャルケ) 約10億円。
第2位、香川真司(ドルトムント) 約16億円。
第1位、本田圭佑(CSKAモスクワ) 約20億円。

というランキングでした。

安田はこのランキングに入ってなくて、不満そう。

そして安田先週のコーナー。
「安田のザックJAPAN勝手にNo1」

本田圭祐 「俺流ナンバー1」
自分のスタイルを貫くところだそうです。
中学時代のエピソードも。

長友佑都「筋肉No1」
筋肉が半端ない。試合前も筋トレしてるらしい。
体脂肪少なすぎて風邪ひきやすいらしい。

内田や長友に負けてないところ
左右どっちもできて、攻撃のバリエーション。
テレビのトーク力。
だそうです。

先週は長谷部、今週は安田。
また誰かでてほしいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加




日々サッカー情報をツイートしてます。

Facebook始めました。個人ページ ブログページ
申請やブログページのいいね!気軽にどうぞ。
関連記事

【UEFAチャンピオンズリーグ決勝ハイライト】FCバルセロナ対マンチェスターユナイテッド 試合結果3-1.バルセロナが圧倒的な勝利!【CLバルサ対マンU】



5/28 27:45キックオフ。

UEFAチャンピオンズリーグ決勝。
バルセロナ対マンチェスターユナイテッド。

リーガの優勝チーム対プレミアの優勝チーム。
今、一番強く、完成されたチームの戦いといってもよいでしょう。
バルサを倒せるのはマンUしかいない。
ハイレベルな試合になるでしょう。

さぁ試合ですが、
前半10分くらいまでは、
マンUペース。
中盤を経由しないことにより、バルサの強みを消してました。
やはり、やれるぞマンUと思いましたが、
バルサはこんなことに動じるチームではありませんでした。
マンUの時間帯はこの10分だけだったといってもいいでしょう。

ここからバルサのペースで試合は進みます。
前半27分。
シャビのパスを受けたペドロがニアサイドに落ち着いて決める。
バルセロナ先制。1-0。

前半34分
ルーニーからギグスそしてルーニーでゴール。1-1。
前半の決定機はこれだけでしたが、そこを決めるところがさすがマンU。

後半9分
メッシがペナルティ外からの素晴らしいシュート。

後半24分
ビジャのゴール。このゴールも素晴らしかった。

試合はこのまま終了。

3-1。バルセロナが優勝を決めました!
メッシがMVP。

もうバルセロナはもう異次元のレベルに到達してますね。
このマンUを翻弄してしまうわけですから。。
クラブワールドカップでバルサが日本に来ますが、
この試合はいかなきゃいけないと思いました。
歴史上、一番強いチームな気がします。
あとは、このチームに日本人が入るところがみたい。

ゴール動画はこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加




日々サッカー情報をツイートしてます。

Facebook始めました。個人ページ ブログページ
申請やブログページのいいね!気軽にどうぞ。
関連記事

【6/1,7 キリンカップメンバー発表】宇佐美、柴崎、西が初選出!宮市は選らばれず。



キリンカップ2011の
ペルー戦(6月1日/新潟・東北電力ビッグスワンスタジアム)
チェコ戦(同7日/横浜・日産スタジアム)
の日本代表メンバー25名が発表されました。

注目の宮市は選出されず。
香川もけが明け、松井、森本もはずれました。
そして安田が復帰!

初選出は
宇佐美、柴崎(川崎)、西(鹿島)が選出。

このメンバーも楽しみです。
松井や森本をはずすあたりが、
しっかりメンバー選考しているなという印象。

メンバーは以下のとおり。

GK:
川島永嗣(リールス/ベルギー)
東口順昭(アルビレックス新潟)
西川周作(サンフレッチェ広島)

DF:
今野泰幸(FC東京)
栗原勇蔵(横浜F・マリノス)
伊野波雅彦(鹿島アントラーズ)
長友佑都(インテル/イタリア)
槙野智章(ケルン/ドイツ)
安田理大(フィテッセ/オランダ)
内田篤人(シャルケ04/ドイツ)
吉田麻也(VVV/オランダ)

MF:
遠藤保仁(ガンバ大阪)
長谷部誠(ボルフスブルク/ドイツ)
柴崎晃誠(川崎フロンターレ)
森脇良太(サンフレッチェ広島)
細貝萌(アウクスブルク/ドイツ)
家長昭博(マジョルカ/スペイン)
西大伍(鹿島アントラーズ)

FW:
前田遼一(ジュビロ磐田)
李忠成(サンフレッチェ広島)
関口訓充(ベガルタ仙台)
岡崎慎司(シュツットガルト/ドイツ)
本田圭佑(CSKAモスクワ/ロシア)
興梠慎三(鹿島アントラーズ)
宇佐美貴史(ガンバ大阪)

このエントリーをはてなブックマークに追加




日々サッカー情報をツイートしてます。

Facebook始めました。個人ページ ブログページ
申請やブログページのいいね!気軽にどうぞ。
関連記事


 
おすすめサッカー本等
通訳日記 ザックジャパン1397日の記録 矢野大輔 (おすすめ)
淡々黙々。 内田篤人
内田篤人 僕は自分が見たことしか信じない 文庫改訂版
僕は自分が見たことしか信じない 文庫改訂版 (幻冬舎文庫)

 
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
986位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
177位
アクセスランキングを見る>>
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。