masuzone サッカーブログ2~海外サッカー&日本代表情報~

とにかくサッカー情報を日々更新。 香川真司、内田篤人、本田圭佑、乾貴士、長谷部誠、清武弘嗣、など応援してる選手も多いです。 マンチェスターユナイテッド、インテル、ドルトムント、シャルケ、CSKAモスクワ等海外組の試合はなるべく観戦してます!

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


スポンサードリンク
ランキング参加中
ブログに満足していただけた方は一票お願いします。より多くの皆さまに読んでいただけますm(__)m にほんブログ村 サッカーブログへ
フォロワー募集中!
最新記事

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加




日々サッカー情報をツイートしてます。

Facebook始めました。個人ページ ブログページ
申請やブログページのいいね!気軽にどうぞ。

【ウズベキスタン対日本 試合ハイライト 動画も】岡崎のダイビングヘッドで1-1。最低限の結果。



9/6
2014 FIFAワールドカップ・アジア3次予選 ウズベキスタン対日本戦。

アウェイの厳しさを痛感する試合となりました。

スタメンは以下の通り

       李
  香川 長谷部 岡崎  
    遠藤 阿部
駒野 今野 吉田 内田
      川島

長谷部をトップ下にもってきました。
かなり予想外でしたね。

阿部を入れることによって、いろいろなシステムに変更できるのと、
やはりアウェイのウズベキスタンということで、
バランス重視の戦術をとったのではないでしょうか。
おそらく前半で点をとるというより、しっかり0-0で終わらせたいという意図があったかと。

【前半】
しかし、そううまくはいきませんでした。
・前半8分:
左サイドからのスローインを受けたゲインリフがクロスを。今野がヘッドでクリアするが小さく、
そのボールをジェパロフがダイレクトでシュート、あまり強いシュートではなかったが、DFのブラインドもありゴールに。
ウズベキスタンが先制!
今日の戦術が台無しになるような先制点だったと思います。

・前半14分:
駒野のクロスを李がヘッド、しかしGKネステロフがセーブ

・前半17分:
カルペンコがサイドチェンジのボールをダイレクトでクロス。
これがGK川島のループのような形になったが川島がなんとかパンチング。

・前半28分:
かなり流れの悪い日本。たまらずポジションチェンジ。
阿部をアンカーに置くよう修正。
       李
   香川    岡崎  
    遠藤 長谷部
      阿部
駒野 今野 吉田 内田
      川島

・前半45分:
長谷部から裏に走り込んだ李へ浮き球のパス。
李はが左足でシュートを放つが、ポストをたたいた。

前半終了。
ウズベキスタンのカウンターにかなりゴールを脅かされた日本。
こうならないための阿部の起用だと思うが、逆に裏目に出たと思う。
駒野のサイドからはいいチャンスを作っていた。
内田はピッチになかなか適応できず、ミスが多かった。
ピッチコンディションが両チーム同じとはいえ、なかなか日本には厳しかったと思う。

【後半】
阿部に代えて、ここで清武をIN。
       李
  岡崎 香川 清武 
    遠藤 長谷部
駒野 今野 吉田 内田
      川島

ここから徐々に流れがよくなってきました。
清武も立ち上がりから試合にしっかり入れていました。

・後半9分:
PA内で香川が切り替えしてシュートを放とうとしたが、DFのクリアにあう。

・後半17分:
カバーゼと川島の一対一。ここは川島がセーブ。

・後半20分:
内田がやっと精度の高いクロスを送る。これに岡崎がダイビングヘッド!GKをはじいてゴールに。
日本が同点。

ここでハーフナーがIN。李がOUT。

・後半23分:
今度はジェバロフと川島の一対一。ここも川島がセーブ。

・後半30分 
清武がクロスにハーフナーがヘッドで合わせるがGK正面。

なかなかこの状況で次の交代は難しいかなとおもってましたが、
交代したのは意外な先週でした。

・後半37分
駒野OUT。槙野IN。

このあと続けて槙野がチームを助ける場面がありました。
槙野は今日仕事したと思う。

試合はこのまま終了。1-1.

正直危ないシーンが多かった日本だが、最後の最後で粘ったと思う。
負けておかしくなかったし、もちろん勝てた可能性もあった。
普通にウズベキスタンの攻撃力はかなりあったと思います。
やっぱり侮れないチームです。

まぁ最低限のアウェイでの勝ち点1.
無失点記録は途切れましたが、不敗記録は伸ばしました。

次はホームでタジキスタン。ここは絶対勝利が必要です。

今日のハイライト動画はこちらです。
ウズベキスタン1-1日本 ロングハイライト動画
このエントリーをはてなブックマークに追加




日々サッカー情報をツイートしてます。

Facebook始めました。個人ページ ブログページ
申請やブログページのいいね!気軽にどうぞ。
関連記事

テーマ : サッカー日本代表    ジャンル : スポーツ


Comments

Leave a Comment


Body

 
おすすめサッカー本等
通訳日記 ザックジャパン1397日の記録 矢野大輔 (おすすめ)
淡々黙々。 内田篤人
内田篤人 僕は自分が見たことしか信じない 文庫改訂版
僕は自分が見たことしか信じない 文庫改訂版 (幻冬舎文庫)

 
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
542位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
102位
アクセスランキングを見る>>
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。