masuzone サッカーブログ2~海外サッカー&日本代表情報~

とにかくサッカー情報を日々更新。 香川真司、内田篤人、本田圭佑、乾貴士、長谷部誠、清武弘嗣、など応援してる選手も多いです。 マンチェスターユナイテッド、インテル、ドルトムント、シャルケ、CSKAモスクワ等海外組の試合はなるべく観戦してます!

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサードリンク
ランキング参加中
ブログに満足していただけた方は一票お願いします。より多くの皆さまに読んでいただけますm(__)m にほんブログ村 サッカーブログへ
フォロワー募集中!
最新記事

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加




日々サッカー情報をツイートしてます。

Facebook始めました。個人ページ ブログページ
申請やブログページのいいね!気軽にどうぞ。

【2012/1/28 レッチェ対インテル戦 動画も】インテルが格下相手に敗戦。5位転落。長友佑都はスタメンフル出場。



2012/1/29

レッチェ対インテル戦。

かなりの格下相手に落とすなぞありえない試合でしたが…

【スタメン】
GK:ジュリオ・セーザル
DF:マイコン、ルッシオ、サムエル、長友佑都、
MF:サネッティ、オビ、スナイデル、カンビアッソ、
FW:ミリート、パッツィーニ

【試合結果】
レッチェ 1-0 インテル

[レッチェ]
・得点
ギジェルモ・ジャコマッシ(前半40分)
・選手交代
ルイス・ムリエルハリス→セフェロヴィッチ(後半27分)
ギジェルモ・ジャコマッシクリス→オボド(後半33分)

[インテル]
・得点
なし
・選手交代
スナイデル→アルバレス(後半0分)
オビ→サラテ(後半27分)

【スタッツ】
・シュート数(枠内)
レッチェ:5(3) インテル:15(9)

・オフサイド
レッチェ:4 インテル:6

・コーナー
レッチェ:5 インテル:7

・イエローカード
レッチェ:3 インテル:0

・レッドカード
レッチェ:0 インテル:0

・ボール試合率
レッチェ:40% インテル:60%

インテルの連勝はホーム初勝利のレッチェに止められました。
この試合はスナイデルを久しぶりにスタメン起用し、
連勝中の4-4-2からシステムを変更して望んだことがうまくいってませんでしたね。

そして、後半開始からスナイデルを変えてアルバレス投入でいつも通りの形に戻し、
少しづつよくはなってきてましたが、オビに代えて、サラテを入れたところが失敗でした。
サラテは左でボールを持ったら、中へ切り返してのプレーばかり。
長友が走ってもパスは渡さないですし、あれだと長友も走れなくなりますね。
長友を使っておいて、次に長友を囮にして中へというのならいいのですが。

だったら、キブ入れて、長友前にあげてもよかったかな。
移籍も噂されるサラテ。今日のプレーで移籍が進みそうです。
サラテに助けられた試合もあったんですけどね…
そして移籍を噂される、チアゴ・モッタはこの日は欠場。
今日の試合で彼が必要と思われたと思うので、どうなるか。ここも注目です。

【セリエA 順位】
1位:ユヴェントス(勝ち点44)
2位:ACミラン(勝ち点43)
3位:ウディネーゼ(勝ち点38)
4位:ラツィオ(勝ち点36)
5位:インテル(勝ち点35)

インテル5位に落ちました。CL圏内3位は目指したいところです。
首位はかなり厳しいものに。

本日のゴール動画です。
レッチェ1-0インテル ゴール動画

では。

このエントリーをはてなブックマークに追加




日々サッカー情報をツイートしてます。

Facebook始めました。個人ページ ブログページ
申請やブログページのいいね!気軽にどうぞ。
関連記事

テーマ : サッカー日本代表    ジャンル : スポーツ


Comments

Leave a Comment


Body

 
おすすめサッカー本等
通訳日記 ザックジャパン1397日の記録 矢野大輔 (おすすめ)
淡々黙々。 内田篤人
内田篤人 僕は自分が見たことしか信じない 文庫改訂版
僕は自分が見たことしか信じない 文庫改訂版 (幻冬舎文庫)

 
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
708位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
132位
アクセスランキングを見る>>
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。