masuzone サッカーブログ2~海外サッカー&日本代表情報~

とにかくサッカー情報を日々更新。 香川真司、内田篤人、本田圭佑、乾貴士、長谷部誠、清武弘嗣、など応援してる選手も多いです。 マンチェスターユナイテッド、インテル、ドルトムント、シャルケ、CSKAモスクワ等海外組の試合はなるべく観戦してます!

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


スポンサードリンク
ランキング参加中
ブログに満足していただけた方は一票お願いします。より多くの皆さまに読んでいただけますm(__)m にほんブログ村 サッカーブログへ
フォロワー募集中!
最新記事

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加




日々サッカー情報をツイートしてます。

Facebook始めました。個人ページ ブログページ
申請やブログページのいいね!気軽にどうぞ。

【6/12 NHK-BS1】「長友佑都 イタリアを駆ける~セリエA2010-11 激闘の記録~」



NHK BS-1 
「長友佑都 イタリアを駆ける~セリエA2010-11 激闘の記録~」

長友がイタリアからチェゼーナ、そしてセリエA五連覇中、去年は世界一のインテルに
移籍をした激動のシーズンを振り返っています。

ジェノア戦での、
キブがけがをしたのにもかかわらず、交代を拒否し、
長友にスタメンは譲らないといった態度を見せたこと、
(結局、一度交代を撤回したが、
その試合はキブをCBに回して、長友がSBに入り、初ゴールを決めた)
優勝に向け、大事な試合、ミラノダービーに出場できなかったこと、
この試合で6連覇がほぼなくなりました。
(実際にはキブの退場があったから、長友を使う余裕ができなかったんですけどね。)

この悔しさを、チャンスだと思い、長友立ち向かう決意を新たにした。

次の試合でキブの出場停止により、スタメン出場した長友。
試合開始から、アグレッシブなプレー。
実況もクロスの質、スピードを評価。
そして、終盤にカウンターから、
全力で疾走、スナイデルからのパスを受け、シュートをしたシーン。
これで、ファンの心を完全につかみました。
「ユウト」、「ユウト」。ユウトコール。スタンディングオベーション。
この日の長友は現地新聞でも、MVPに選ばれていました。

そして、この試合からほぼレギュラーをつかんでいます。

長友はメンタルの部分で、壁を乗り越えます。

そして、最終節。
右SBでも素晴らしいプレー。連携も見せ、
ゴールも決めました。

そして、来季の優勝を誓いました。

来季は、またレギュラー争いからのスタートだと思いますが、
本当に応援したいですね。

内容的には「アスリートの魂」で放送したものとほぼ同じですね。
こっちのが、シーズン終盤の内容があったという感じでした。
このエントリーをはてなブックマークに追加




日々サッカー情報をツイートしてます。

Facebook始めました。個人ページ ブログページ
申請やブログページのいいね!気軽にどうぞ。
関連記事

テーマ : サッカー日本代表    ジャンル : スポーツ


Comments

Leave a Comment


Body

 
おすすめサッカー本等
通訳日記 ザックジャパン1397日の記録 矢野大輔 (おすすめ)
淡々黙々。 内田篤人
内田篤人 僕は自分が見たことしか信じない 文庫改訂版
僕は自分が見たことしか信じない 文庫改訂版 (幻冬舎文庫)

 
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
704位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
133位
アクセスランキングを見る>>
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。