masuzone サッカーブログ2~海外サッカー&日本代表情報~

とにかくサッカー情報を日々更新。 香川真司、内田篤人、本田圭佑、乾貴士、長谷部誠、清武弘嗣、など応援してる選手も多いです。 マンチェスターユナイテッド、インテル、ドルトムント、シャルケ、CSKAモスクワ等海外組の試合はなるべく観戦してます!

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサードリンク
ランキング参加中
ブログに満足していただけた方は一票お願いします。より多くの皆さまに読んでいただけますm(__)m にほんブログ村 サッカーブログへ
フォロワー募集中!
最新記事

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加




日々サッカー情報をツイートしてます。

Facebook始めました。個人ページ ブログページ
申請やブログページのいいね!気軽にどうぞ。

【2012/7/26 U-23日本対スペイン戦 ハイライト動画も】大津祐樹のゴールで日本が勝利!奇跡ではないです。【ロンドン五輪 一次リーグ第一戦】



2012/7/26

ロンドン五輪 一次リーグ第一戦
U-23日本対スペイン戦

【スタメン】
     永井
 大津  東   清武
   扇原 山口
徳永       酒井宏
   吉田 鈴木
     権田

永井の1トップ。
宇佐美はベンチスタート。
やはり連携や戦術的なところを考えると東だったのでしょう。


【試合結果】
日本1−0スペイン

得点:大津祐樹(前半34分)


CKからの大津祐樹のゴールで日本が勝利!
グラスゴーの奇跡なんて報道もどーしても出てしまうようですが、
奇跡ではなく、勝つべく試合に勝ったという感じです。
「奇跡」というなら1−0で終わってしまったこと。
決定機が幾度もありましたが、ことごとく外していました。
早いうちに試合を決められた試合だったと思います。

とにかく前線からの追い回しでスペインに思いどおりに組み立てさせなかった日本。
永井が常にDFラインのちょっとしたトラップの隙を狙っており、
そこからのボール奪取で前半の相手の一発退場を誘いました。

後半はスタートから大津が怪我で斉藤学にチェンジ。
斉藤は割と早い段階でイエローをもらってしまい、
ちょっと試合に飲まれ気味というか、相手の退場もあったので、
その後二枚目をもらう可能性も高い訳で、ちょっと嫌な予感のする要素でもあった。
でも最終的には斉藤らしさを出せていたし、次戦以降期待したいと思います。

後半途中では酒井宏樹も怪我で酒井高徳が入りました。
酒井がだめでもこの酒井がいることを本当に心強い。

終盤はさすがに全体疲れが見えましたが、
本当に走り抜いた日本。

あとは決めれるところを決めてもらえれば。
清武なんかも点を取る能力を持ってる選手ですが、
最近得点とってないんで、ちょっと得点感覚が。。て感じなところがありますね。
でも一点とれればかわると思うので、決勝トーナメントまでに点を取ってほしい。

あとはOAの二人の安定感、安心感はもの凄い。
吉田はOAではありますが、年は23だしほかの選手とかわらないのに、
プレーはいい意味で老けてた。やっぱアA代表の選手なんだなぁと。
この試合には欧州のクラブのスカウトが注目してたと思いますが、しっかりアピールできたと思います。

次はモロッコ戦。
勝てば決勝トーナメント進出がほぼ決定します。

こーいう大会では初戦が大事。初戦に負けると決勝トーナメントに進出できるチームは数少ない中で、
一番強い相手に勝利した日本。

この試合に向け、コンディションを整えた代表スタッフの勝利でも
あると思います。

今の日本には勢い、流れ、選手のポテンシャルを見ても、メダルの可能性は十分にあるかと思います。
過信は禁物ですが、大きな自信をもってプレーできることは大きい。
とにかく次です。

【試合直後の選手コメント】

関塚監督「選手が本当にいい入り方をしてくれたのと、やはりこのグラスゴーに多くの日本人の方がきてくれて、我々を後押ししてくれた。本当に感謝している。もっと我々のボールを持つ時間を多くしたいが、相手も非常にレベルの高いチームなので、しっかりとした日本の組織というものから、生まれた勝利だと思っている。狙い所のところを選手たちが皆できりながら、取っていい攻撃を、というところに徹してくれた。予選はまだ突破した訳ではないので、また次の試合もあるので、しっかりと準備をしていきたい。期待に応えられるよう一丸となってがんばります。」


大津「ありざす。本当に得点を取りたいという気持ちはすごく強かったんで、本当に決めれてよかったと思う。絶対に初戦は勝ちたいという気持ちがすごい強くあって、本当に日本の皆、出れなかったメンバーのためにも絶対に勝ちたいという気持ちが強かった。最後まで戦ってくれた選手に感謝したい。まぁここで一回気を引き締めて、本当に絶対勝てる、突破できるように、本当にメダルを取りに行きたいと思ってます。(得点の感触はまだ残ってる?)本当に気持ちいいゴールでした!」

吉田「ボールはかなり支配されたが、しっかり守って、少ないチャンスもものにできたし、前線の選手がすごく前から追いかけてくれたので、そこから一人退場者もでたし、そこから多くチャンスも生み出せたんで、本当に前の選手に感謝。ペラルーシよりメキシコの方がよくなってるといわれましたけど、今回もさらによくなってると思うし、ただまだまだ自分たちの色はもっと出せると思うので、今日はかなり引いて守りましたけど、もっともっとアグレッシブにいきたい。(まだ先はありますね!?)そうですね。今日は大津もけがしながら点を取ってくれたし、宏樹もけがしながらがんばってくれたんで、11人だけじゃなく18人で、まずはグループリーグ突破を決めたい。」

永井「(走りましたね!?)絶対勝ちきって終わりたかったので一生懸命走りました。下馬評では負けるといわれてたんで、勝てて非常ににうれしい。運ぼうとしたらそこを取ってやろうと思ってたんで、なるべく後ろに苦労かけないようにやってやろうと思ってやった。きつかったけど勝てて気持ちいい疲れ。気を抜かずに絶対よさん予選突破できるようにがんばりたい。」


扇原「この試合に向けていい準備ができていたので、自信をもってこの試合にのぞめたので、それが結果につながってよかった。もうちょっと自分たちの時間帯を作れたらよかったが、時間帯とかもっと考えて、もっと改善するところあると思うので、次に向けていい戦いができたらと思う。もうこの勝ったことを忘れて次のモロッコ戦に準備したい。」


この試合のハイライト動画です。
日本1−0スペイン 試合ハイライト




このエントリーをはてなブックマークに追加




日々サッカー情報をツイートしてます。

Facebook始めました。個人ページ ブログページ
申請やブログページのいいね!気軽にどうぞ。
関連記事

テーマ : サッカー日本代表    ジャンル : スポーツ


Comments

Leave a Comment


Body

 
おすすめサッカー本等
通訳日記 ザックジャパン1397日の記録 矢野大輔 (おすすめ)
淡々黙々。 内田篤人
内田篤人 僕は自分が見たことしか信じない 文庫改訂版
僕は自分が見たことしか信じない 文庫改訂版 (幻冬舎文庫)

 
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1147位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
197位
アクセスランキングを見る>>
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。