masuzone サッカーブログ2~海外サッカー&日本代表情報~

とにかくサッカー情報を日々更新。 香川真司、内田篤人、本田圭佑、乾貴士、長谷部誠、清武弘嗣、など応援してる選手も多いです。 マンチェスターユナイテッド、インテル、ドルトムント、シャルケ、CSKAモスクワ等海外組の試合はなるべく観戦してます!

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


スポンサードリンク
ランキング参加中
ブログに満足していただけた方は一票お願いします。より多くの皆さまに読んでいただけますm(__)m にほんブログ村 サッカーブログへ
フォロワー募集中!
最新記事

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加




日々サッカー情報をツイートしてます。

Facebook始めました。個人ページ ブログページ
申請やブログページのいいね!気軽にどうぞ。

【2015/6/1 全文まとめ】6/11イラク戦、6/16シンガポール戦日本代表メンバー発表




2015/6/1に行われました
6/11イラク戦、6/16シンガポール戦日本代表発表の全文です。

スクリーンショット 20150320203116

ハリルホジッチ
「皆さんこんにちは。
それでは会見を始めたいと思います。
ワールドカップの予選が始まる。アジアカップも有る。
ハイレベルな戦いが始まる。
できるだけよい準備をしようと思う。
今回の合宿は少しむずかしい問題がある。
なぜなら各国同じ日程でリーグ戦が終了していない。
5/23に終わった選手もいれば、長友や本田はつい最近まで試合をしていた。
そしてそのために準備が変わるということだ。

国内組は6/8に合流する。この6/1-8の間に海外組の選手が何人か合流する。
つまり1グループ目、2グループ目、3グループ目、4グループ目あって、
4グループ目が国内組ということだ。合宿が難しいと言ったのはこのためだ。

個人的なスペシャルなトレーニングもする。
フィジカルテストも行う。
彼らの疲労状態を知るためだ。フィジカル的なところとメンタル的なところ。
何人かの選手は移籍するので、その準備をする必要もある。

そしてテクニカルスタッフ全員で多くの仕事をしていく。
かなり個人的なトレーニングをする。
そういった難しい問題があるが、我々の目的は勝利を続けていくことだ。

3月に2試合勝利したが、それを更に確認したい。
今回はイラクとの対戦だ。W杯の予選はシンガポールと対戦する。
この2試合は本当に厳しく戦う。そのために準備をする。

まずをリストを発表するために、まず情報を皆さんに見せたい。
我々は合宿でどんな準備をしてきたかをだ。
私のバイトが仕事をしたのではなく、ここにいるテクニカルスタッフ全員で仕事をしてきた。

画面をみてくれ。
スクリーンショット 611

J1/J2/J3を含めて113試合見に行った。ナビスコカップは28試合だ。
ACLも24試合、ヨーロッパのリーグ戦は3試合。合わせて生で見た試合が171試合。
更に、スタッフ全員で349試合を映像で見た。
よって520試合を皆で見たということだ。これは素晴らしい数字だと思う。
代表のスタッフが沢山仕事をしていることを知って欲しかった。

最低でもオフィシャルなミーティングは12回行った。
2時間から4時間かけてミーティングをするが、これ以外にも毎日ブリーフィングをする。
代表監督はこういった厳しい仕事をしているということを知ってもらいたい。
我々は日本のフットボールを向上させることだ。
ほかよりもっと高いレベルに行くことだ。
とにかくまずはロシアに行くことが目的だ。

この合宿では25人選んだ。

4人のゴールキーパー

カワシマ(川島永嗣)
ニシカワ(西川周作)
ゴンダ(権田修一)
ヒガシガッグチ(東口順昭)

なぜキーパーを4人選んだかだが、トレーニングを容易にするためだ。
2人怪我すれば2人代えれるということ。
23人なんでもしかしたらひとりいないかもしれないが、国内組も呼んだ。
カワシマは少しプレーしてないので難しいかと思ったが、Bチームで試合をしたというのは聞いたが、
まぁそのために彼は今日来てもらってトレーニングを開始する。
2,3週間かけて彼にトレーニングしてもらう。
彼がどのようなパフォーマンスになるかはこれから様子を見よう。
ただ本当に彼には期待しているので、本当にい状態でいつも来てくれるので、
試合をしてないのでトップフォームにはならないと思うが、これから様子を見る。


次はDFを発表する。
これは両サイドバックの選手だ。
スクリーンショット06012

サカイ・ヒロキ(酒井宏樹)
酒井はリーグ戦最後のほうでかなりいい試合をした。

サカイ・ゴートク(酒井高徳)
ゴートクはたくさんプレー出来ていない。
彼もどのような状態かをこれから様子を見たい。

ナガトモ(長友佑都)
ナガトモはこの2試合90分出ているし、数週間前に会いにいったが、経験もあり期待している。
準備もできてると思う。

オオタコウシュケ(太田宏介)
彼もクオリティが高い。オフェンス面でかなりの能力を発揮してくれる。
そしてディフェンスのこともこれから覚えていかなければならない。彼と話して向上していきたい。
彼も競争の中に入っているということだ。

次はセンターバックの予定の選手だ
スクリーンショット06013


ヨシダマヤ(吉田麻也)
彼はサウサンプトンでここ最近2試合はプレーしていないが、彼も能力がある。
我々に力強さを与えていくれる。期待している。

新しい選手では
ニワ(丹羽大輝)
彼も競争の中で勝ち取ってほしいと。
経験のある選手だ。日本代表ではプレーしていないが、合宿に来てもらって話した。
彼以外にも4,5人候補がいたが、彼が来た。彼はサイドもできる。
代表の資格があると証明してほしい。

マキノ(槙野智章)
マキノも良いシーズンを送っている。
ここ最近もかなりいいパフォーマンスを見せている。
彼ともたくさん話した。ポジションに戻るとことか、ディフェンスの厳しさとか。
ここ最近いい試合をしている。

モリシゲ(森重真人)
森重もここ数年日本代表でプレーしてるし、クオリティがあるし、さらに良くなると思う。
彼もプレーヤーとしても人間としても結構期待している。

それではMFだ。
スクリーンショット06015
スクリーンショット06016
6人にいる。バランスを取って6人いる。
前2人と後ろ2人ということで

ハセベ(長谷部誠)
ハセベは常にプレーしていますね。彼はリーダーでもあるし、期待している。
チームに力強さを与えてくれる選手。チームリーダーのひとり。
ドイツでも良いシーズンを送ったし、常にプレーしている。
特別扱いはしないが丁寧に扱いたい選手だ。披露していると思うので。

シバサキ(柴崎岳)
かなり能力があり、可能性を感じる選手だ。
ディフェンスもオフェンスもだ。将来がかなり期待できる。
日本代表は彼に多くの期待をしている。

ヤマグチ(山口螢)
山口は2部でプレーしているが、ボールを奪う選手としてかなり戦ってくれる。
膝が少し心配だが。彼を2ヶ月追跡したが、存在感を発揮してもらいたい選手。

そして少し新しいですが、
タニグチ(谷口彰悟)だ。
彼もボールを奪う選手だ。パワーもある。
日本代表にはパワーが少し足りないので彼が必要だ。
彼がチームに何かもたらしてくれる。フィジカルもテクニカルもかなりある。
我々と一緒に向上してほしい。チャンスをモノにしてほしい。

カガワ(香川真司)
ドイツカップのファイナルは負けてしまったが、彼にとってはいい試合だった。
最初の得点は彼のパスからだし、まぁ得点チャンスもあったが、残念ながらまけてしまった。
いまのところ少しデリケートなところもあるが、彼の十分なパフォーマンスを見つけていきたい。
彼にはかなり期待している。
本田と同じで6/5に来る予定だ。

ヒロシキヨタケ(清武弘嗣)
彼も良いシーズンを送った。最後にチームを救った。
ヘディングでゴールをしたし、テクニックのクオリティも高い。
パワーが少し足りないが、代表に力を与えてくれる。

FWだ。7人選んだ。
スクリーンショット06017
スクリーンショット06018
4人がサイドで。3人が真ん中だ。
前の選手を多めに選んだが、リーグ戦の後かなり疲労している。
怪我もあれば変えたいなと。
最後には何人か入れないかもしれないが全員でトレーニングしていきたい。

ホンダ(本田圭佑)です。
彼なんかもシーズン終盤良いプレーをした。ただクラブとしては良いシーズンではなかったが。
この選手にはかなり期待している。能力もあるし、違いを生み出す。
日本代表に多くのものをもたらしてほしい。

ハラグチ(原口元気)
ちょっと新しい選手だ。
彼なんかもサイドで使いたいと。
ほぼ90分出てるのではないかと。
左右どちらでも出れるし、テクニックもある。
色んなゾーンで活躍できる選手だ。はじめて彼に会うがポジションを奪ってほしい。

ウサミ(宇佐美貴史)
彼には本当にたくさん期待している。
彼とはかなりコンタクトをとっている。
良いシーズンも送っている。得点王にもなりそうだ。
能力はたくさんあって、たくさんの向上をこれからもしていくだろう。
日本代表でかなりのことをしてくれるはずだ。

ムトウ(武藤嘉紀)も同じだ。
かなり能力がある。おそらく海外にいきますね。
いい選手になるためにまだ修正が必要なとこもある。
うさみもそうだが。
これからも向上するだろう。

オカザキ(岡崎慎司)
本当にエネルギッシュで走る選手。何試合か見たがとにかく戦うし、人間性もポジティブだ。
我々のチームに力を与えてくれる。

オオサコ(大迫勇也)
彼もここ最近でかなり活躍した。彼もかなり向上する。
彼ともディスカッションしてるし、より良くなる選手だ。

カワマタ(川又堅碁)
彼は他の選手と違ってパワー重視の選手だ。ペナルティエリアの中でパワーで勝つ選手にしたい。
国内の試合で使うかもしれない。彼もかなり向上するだろう。


以上、25人の選手だ。
スクリーンショット06019

23人にするにはまだ様子を見ます。
今日から色んなグループになるが、最後のグループは6/8に到着する。
怪我がないことを祈っているが、我々の目的は2試合勝つこと。
ワールドカップの予選を野心をもって戦っていきたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加




日々サッカー情報をツイートしてます。

Facebook始めました。個人ページ ブログページ
申請やブログページのいいね!気軽にどうぞ。
関連記事


Comments

Leave a Comment


Body

 
おすすめサッカー本等
通訳日記 ザックジャパン1397日の記録 矢野大輔 (おすすめ)
淡々黙々。 内田篤人
内田篤人 僕は自分が見たことしか信じない 文庫改訂版
僕は自分が見たことしか信じない 文庫改訂版 (幻冬舎文庫)

 
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
986位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
サッカー
177位
アクセスランキングを見る>>
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。